防風通聖散徹底比較!【2017年版】防風通聖散おすすめ人気ランキング

防風通聖散徹底比較

ここで比較する防風通聖散は、効果効能が認められた防風通聖散のみを扱っています。

 漢生爽楽
防風通聖散
生漢煎
防風通聖散
EGタイト
防風通聖散
ナイシトールZ
名前  漢生爽楽
防風通聖散
生漢煎
防風通聖散
EGタイト
防風通聖散
ナイシトールZ
通常価格 7,980円  7,800円 7,960円 6,000円
最安値 3,980円 3,900円 1,960円 6,000円
1日
当たりの
価格
※最安値で
計算
132円 130円 70円 95円
タイプ 顆粒 顆粒 顆粒
効果
実感
◎ ◯ ◯ ◯
総合評価 最高品質5 高品質上位4 高品質 高品質
公式サイト ▶公式 ▶公式 ▶公式 ▶公式

 

1位:漢生爽楽 防風通聖散

漢生爽楽の防風通聖散

  • ポッコリおなかが気になる方
  • 脂肪太りで便秘気味の方
  • 肥満症改善の第一歩を踏み出したい方

漢生爽楽(かんしょうそうらく)の防風通聖散は高品質でコスパの良い防風通聖散です。

漢生爽楽の防風通聖散は、飲みやすい顆粒タイプ。

一番の特徴は、プラス1,000円で「遺伝子検査キット」が付いてくるキャンペーンを行っていること。

実は、人の身体は遺伝子によって、何が原因で太るかが違います。その原因にピンポイントで対応することにより、より効率的に脂肪を落とすことができます。

皮下脂肪や内臓脂肪に悩んでいる方、肥満の方にピッタリの商品です!

悩んでしまう気持ちも分かります。しかし、悩んで立ち止まっているだけでは肥満は解消されません。行動したことは無駄になりません。初回は3,980円で返金保証がついているので、試しに注文してみるにはもってこいの商品です。

成分 キキョウ、サンシン、ビャクジュツ、レンギョウ、カンゾウ、ハッカ、オウゴン、ケイガイ、セッコウ、ボウフウ、ダイオウ、マオウ、トウキ、ショウキョウ、シャクヤク、カッセキ、センキュウ、ボウショウ
※添加物として、乳糖、セルロース、メタケイ酸アルミン酸Mg、ステアリン酸Mgを含有する。
 第二類医薬品
特徴 プラス1,000円で、自分自身の太る原因が分かる遺伝子検査キットがついてくる!

公式サイトはこちら

2位:生漢煎 防風通聖散

生漢煎の防風通聖散

  • ポッコリおなかが気になる方
  • 便秘を解消してスッキリしたい方
  • 毎日の痛いむくみが気になる方

生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散は、肥満と同時に便秘やむくみを解消したい方に人気の防風通聖散です。

18種類の生薬で腹部の皮下脂肪や内臓脂肪を減らし、肥満だけでなく便秘や肩こり、むくみなどを改善します。

飲みやすい顆粒タイプなので、毎日続けるのも簡単。

漢方薬は、1日分の配合バランスが決められています。1日分丸々使っている漢方薬が「満量処方」半分の量を使っている漢方薬が「1/2処方」と呼ばれます。

生漢煎の防風通聖散は、原生薬を最大27.1g配合した「満量処方」の漢方薬です。

便秘だと1週間程度で効果があらわれることもあり、非常に ので、定期購入すると、毎月2,600円もお得になります。

成分 キキョウ、サンシン、ビャクジュツ、レンギョウ、カンゾウ、ハッカ、オウゴン、ケイガイ、セッコウ、ボウフウ、ダイオウ、マオウ、トウキ、ショウキョウ、シャクヤク、カッセキ、センキュウ、硫酸ナトリウム
※硫酸ナトリウムは芒硝(ボウショウ)のことです。
 第二類医薬品
特徴 納得の満量処方。

公式サイトはこちら

防風通聖散成分比較

防風通聖散に配合される18種類の生薬の配合量を比較しました。

 漢生爽楽
防風通聖散
生漢煎
防風通聖散
EGタイト
防風通聖散
ナイシトールZ
防風(ボウフウ)  0.8g  1.2g  0.8g  1.2g
黄ごん(オウゴン)  1.33g  2.0g  1.33g  2.0g
大黄(ダイオウ)  1.0g  1.5g  1.0g  1.5g
芒硝(ボウショウ)  1.0g  1.5g  1.0g  1.5g
麻黄(マオウ)  0.8g  1.2g  0.8g  1.2g
石膏(セッコウ)  1.33g  2.0g  1.33g  2.0g
白朮(ビャクジュツ)  1.33g  2.0g  1.33g  2.0g
荊芥(ケイガイ)  0.8g  1.2g  0.8g  1.2g
連翹(レンギョウ)  0.8g  1.2g  0.8g  1.2g
桔梗(キキョウ)  1.33g 2.0g  1.33g  2.0g
山梔子(サンシシ)  0.8g 1.2g  0.8g  1.2g
芍薬(シャクヤク)  0.8g 1.2g  0.8g  1.2g
当帰(トウキ)  0.8g 1.2g  0.8g  1.2g
川きゅう(センキュウ)  0.8g 1.2g  0.8g  1.2g
薄荷(ハッカ)  0.8g 1.2g  0.8g  1.2g
滑石(カッセキ)   2.0g 3.0g  2.0g  3.0g
生姜(ショウキョウ)  0.27g 0.3g  0.27g  0.3g
甘草(カンゾウ)  1.33g 2.0g  1.33g  2.0g

 

 

肥満の定義

国際的に用いられている肥満を調べる方法に、BMI判定があります。

BMI = 体重kg ÷ (身長m×身長m)

によって表され、例えば身長158cmで体重52kgの場合だと、

52kg ÷ 1.58 × 1.58 = 約20.8

となります。

判定は、

  • 20~23:標準体重
  • 24~25:やや太り気味
  • 26以上:肥満

です。

肥満とメタボリック症候群は、判定方法が異なります。

メタボリック症候群の自己判定

メタボリック症候群の判断基準は、

  • ウエストが85cm以上の男性
  • ウエストが90cm以上の女性

に加え、

血圧が上130以上、下85以上

空腹時の血糖値が110以上

中性脂肪値が150以上、またはHDL(善玉)コレステロール値が40未満

の2つ以上があてはまる場合、メタボリック症候群の可能性があります。

メタボリック症候群は、内臓脂肪タイプの肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうち、2つ以上を併せ持つ状態です。

メタボリック症候群になると、動脈硬化や心臓病、脳卒中などになる危険が増えるため、早急に対策が必要です。

 

皮下脂肪と内臓脂肪

肥満とは、簡単にいうと脂肪が身体に過剰に蓄積された状態のことです。

肥満には、皮下脂肪が多いタイプの肥満と、内臓脂肪が多いタイプの2種類があり、とくに気をつけなければいけないのが、内臓脂肪タイプの肥満です。

最近、ベルトがきつくなった。スカートが入らなくなったと、お腹まわりが気になる場合は内臓脂肪タイプの肥満である可能性があります。

 

肥満は放っておくと悪化する

肥満症は、消費カロリーが足りていないことが原因です。

摂取カロリーに比べ、運動や基礎代謝などの消費カロリーが足りていないと、消費できなかった栄養素が脂肪となり、肥満や便秘をひきおこします。

基礎代謝は加齢とともに減少するため、放っておくと、どんどん肥満になっていきます。

肥満解消には、代謝を高めて脂肪を燃焼させることが大切。この余分な脂肪を分解・燃焼・排出促進するのが、防風通聖散に含まれる成分です。

 

なぜ肥満に防風通聖散が良いのか

防風通聖散とは、

  • 防風(ボウフウ)
  • 黄ごん(オウゴン)
  • 大黄(ダイオウ)
  • 芒硝(ボウショウ)
  • 麻黄(マオウ)
  • 石膏(セッコウ)
  • 白朮(ビャクジュツ)
  • 荊芥(ケイガイ)
  • 連翹(レンギョウ)
  • 桔梗(キキョウ)
  • 山梔子(サンシシ)
  • 芍薬(シャクヤク)
  • 当帰(トウキ)
  • 川きゅう(センキュウ)
  • 薄荷(ハッカ)
  • 滑石(カッセキ)
  • 生姜(ショウキョウ)
  • 甘草(カンゾウ)

を調合してつくられる漢方薬です。それぞれの働きをみていきましょう。

・血のめぐりを良くして血の代謝を高める
川きゅう、芍薬、当帰

・発汗を促して、体表の水の代謝を高める
生姜、暴風、薄荷、荊芥、麻黄

・排膿効果により、ふきでものなどを除く
連翹、桔梗

・利水して、むくみを除く
麻黄、白朮、滑石

・便通を改善する
甘草、大黄、芒硝

・清熱効果により、胃腸や皮膚の炎症を除く
連翹、滑石、山梔子、黄ごん、石膏、大黄、芒硝

これらの効果が相乗的に合わさることで、体内の血流や水分のめぐりを良くすることで便秘を解消し、新陳代謝を活発にすることにより脂肪を排泄させます。

防風通聖散は、便秘解消や脂肪排出促進の他に、高血圧、湿疹、むくみ、糖尿病などにも応用されています。