ナイシトールの成分と効果、種類について

お腹に付いてしまった多すぎる脂肪をどうにかしたい、肥満を改善したい。そのような悩みに応えるのがお腹の脂肪に働きかける漢方薬がナイシトールです。
年齢が上がるにつれてお腹の脂肪が落ちにくくなってきたので改善したい、でも運動や食事を少し改善しても効果が出ない。かといって厳しい食事制限は辛いし、運動を十分する時間も無い。

そのような人は脂肪も共に年齢を重ねたことで燃焼しにくくなっているということが考えられます。ナイシトールはそのようなお腹の脂肪細胞を活性化・燃焼させます。

具体的には、ナイシトールは200種類もの漢方薬から厳選された「防風通聖散」のエキスを配合しています。しかもその成分を、最も効果が高くなるように低温で濃縮し、コーティングをせずに錠剤にすることで素早く体内に行き渡るようにしています。

防風通聖散とは18種類の生薬を配合した漢方薬のことで、脂肪の量を減らしたり、肥満細胞が肥大化することを防いだり、脂肪燃焼を促す遺伝子を活性化させることができます。体内の代謝を活発にし、脂肪を分解・燃焼させる作用を持っています。それにより肥満症だけではなく、それに伴う高血圧、便秘、動悸や肩こり、のぼせ、むくみなどを改善する効果があります。

また、三種類のナイシトールがあり、自分の生活や悩みに合わせて選択することができます。

最も多くの防風通聖散成分を含むナイシトールZは特に効果が高く、肥満に悩んでいる人、一日三回飲むことができる人向けです。価格も一ヶ月7500円(税抜き)と効果の分高くなっています。

ナイシトールGはお腹周りが気になる人で、一日三回飲める人向けです。価格は一ヶ月分5200円(税抜き)です。

ナイシトール85は同じくお腹周りが気になっているものの日中に飲むことが難しい人向けで、価格も手頃な一ヶ月分4500円(税抜き)となっています。

ナイシトールは漢方薬なので、最も高い効果を発揮させるためには体内に成分が吸収されやすい空腹時、つまり食前または食間に飲むのがポイントです。

ナイシトールZについての効果!あとあることをしないと…

痩せたいけど…肥満に聞く漢方ってよくわからない…どんなくすりを飲めばいいの?そんな方にお勧めの薬があります。その名も小林製薬さんの「ナイシトールZ」。

このナイシトールZは信頼と実績のある小林製薬さんが出している医薬品で、18種類の生薬からなる防風通聖散(ボウフウツウショウサン)という生薬が入っている薬です。防風通聖散は実は薬局でも単独で昔から売られたり、商品化している生薬なんですよ。

またこのナイシトールという製品は小林製薬さんでいくつかの種類の商品を出していますが、このナイシトールZは、承認基準内最大量配合の防風通聖散満量処方で、成分量が多いため、効き目や結果に期待したい方におすすめです。

用法・容量としてナイシトールZは1回5錠で1日3回、食前または食間の服用になります。なぜ食前または食間の服用になるかというと、一般的に漢方薬は空腹時が薬が吸収されやすいとされているからです。

また服用回数や一回での飲用数が多いのが何故かと言うと、漢方薬は一般的に現代の医薬品に比べて効き目が緩やかで、徐々に体内環境を変えていくようなアプローチの薬になります。そのため上記の用法・容量になります。つまりしっかりと毎日続けて飲み続けることがポイントになります。

この薬での効能は生薬の力によって脂肪を燃焼・分解・消費しやすい形にしていくこと主としています。そのため、効果が表れるのは少し時間がかかります。とくに年々蓄積されていった脂肪は落ちにくいですからね。

なぜ落ちにくいかというとその脂肪が脂肪としての状態にしかなっていないためです。脂肪というものは「予備のエネルギー」のようなもので、それを「使うエネルギー」としてすぐに使える状態としておいて、それを使えば…つまり=脂肪が落ちるというメカニズムになります。しかしエネルギーとして使わないでおくと脂肪が「使うエネルギー」としてではなく、ただの蓄積されていく脂肪という状態になっていくのです。そのメカニズムを助けるために、防風通聖散が効くとされています。

これらのことを踏まえて最後に当たり前であまり言われていない情報ですが、運動しないとだめですよ。生薬を飲んで脂肪を使いやすい形にしたところで、それを消費しないとだめってことです。

ナイシトールの口コミ

お腹に付いた脂肪が気になる人に勧めるテレビのコマーシャルでも有名なナイシトールですがこの漢方薬のナイシトールというネーミングセンスが良くてこれを使い始めたのですが正直ナイシトールという名前の漢方薬にしてはお腹の脂肪を落とす効果はないように思いました。

ですが、ナイシトールを飲んでも全く効果がないとは思いませんでした。
これを飲んでそれなりに効果があると思いました。

それはどういう効果があったのかというとこれを飲んで確実に便秘は解消されたように思いました。
ですから、ナイシトールを飲めばそれだけでお腹の脂肪が落ちるような都合の良い効果はなかったですが便秘で困っていた私にはナイシトールを飲んでお腹がすっきりしたというのがあります。

でも、それはある意味当然でナイシトールという漢方薬は正式名称は防風通聖散という漢方薬でこれを飲んだからといってお腹の脂肪が落ちるという効果はあまり期待できないのでこれを飲んで体についた脂肪がなくなると思わない方が良いです。