芍薬(シャクヤク)とは

芍薬とは、ボタン科のシャクヤクまたはその他近縁植物の根からなる生薬です。

 

芍薬(シャクヤク)の効果効能

  • 筋肉が硬くなってひきつれている場合の治療
  • 腹痛の治療
  • 頭痛の治療
  • 知覚麻痺の治療
  • 疼痛(とうつう)の治療
  • 腹部膨満の治療
  • 下痢の治療
  • 化膿性のできものの治療

など

 

芍薬(シャクヤク)の副作用

芍薬(シャクヤク)には大きな副作用はありません。

 

芍薬(シャクヤク)を含む漢方薬

  • 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

など。